小じわに効く

小じわに効く栄養素と食べ物はコレ!

小じわに悩みをかかえるなら、ドラッグストアや薬局に行く方も多いと思いますが、体の中から小じわに効く栄養素を取り入れることもとても大切です。小じわに効く栄養素を取り入れることで、体の中から美肌を作ることがとても大切ですよね。

 

では、小じわに効く栄養素や食べ物ってどんなものがあるのでしょうか?ここでは、小じわのあれこれをご紹介する中でも、小じわに効く栄養素や食べ物を3つご紹介いたします。

 

小じわに効く栄養素と食べ物はこちら!

では、早速小じわに効く栄養素と食べ物はどんなものなのか見ていきましょう。

こんにゃく

あのプルプルしたこんにゃくは、小じわに効く食べ物の代表的なものです。どうしてこんにゃくが小じわに効くのかというと、こんにゃくには小じわを改善するセラミドを体内で増やしてくれる働きがあるからです。

 

そもそもセラミドは、乾燥から来る小じわを消すには絶対に必要な成分でした。その成分の増殖を手助けしてくれるのがこんにゃくだったのです。

ココア

ココアって、とてもデトックス作用が高いことはご存じでしょうか??ココアには、食物繊維が豊富に含まれているので、とても便通をよくしたり体内の毒素を排出する効果が高いです。そのため、体内の毒素が排出されることにより肌が美肌になるだけではなく、血流がアップして小じわにも効くのです。

 

また、ココアにはポリフェノールが多い配合してありますので、抗酸化作用もありますので肌のエイジング効果にも役立ちます。

大豆やマグロ、ほうれん草

大豆やマグロ、ほうれん草に含まれている栄養素で代表的なものにオメガ3があります。このオメガ3には、コラーゲンやエラスチンを生成してくれる働きがあります。

 

コラーゲンやエラスチンは、たるみから来る小じわには絶対に必要な栄養素であり、肌のリフトアップ効果があります。

 

小じわに効くを実感するまでの期間

以上が、小じわに効くとされている栄養素と食べ物です。どれもスーパーで購入出来るものばかりですので、是非普段の食事に取り入れてみてくださいね。

 

では、この小じわってどのくらいで効くのかというと、実は1.2年くらいで効果を実感できます。肌のターンオーバーは大体1ヶ月前後ですが、やはりしっかりとした効果を得るためには結構時間がかかるということですね。

 

しかし、時間がかかっても取りかからなくてはいつまで経っても効果は現れませんので今からでも実践することをおすすめします!

小じわに効く栄養素と食べ物についてのまとめ

ここでは、小じわに効く栄養素と食べ物をご紹介いたしました。小じわに効く食べ物って結構身近な食べ物だということが分かりましたね。この上記で挙げた食べ物を毎日の食事で積極的に摂取することで、小じわは目立たなくなっていきますので是非実践してみてくださいね。

 

ただ、この方法で満足のいく効果を得るためには1.2年の歳月がかかります。気長に摂取するようにしましょう。