トラネキサム酸 美白

トラネキサム酸の美白効果をご紹介!

トラネキサム酸には美白効果があります。この美白効果は、厚生労働省にも認められており、トラネキサム酸の代表的な効果になります。では、この美白効果って、どんなメカニズムでトラネキサム酸は肌を美白してくれるのでしょうか?

 

ここでは、トラネキサム酸に関して、トラネキサム酸の美白効果のメカニズムをご紹介いたします。

 

トラネキサム酸のメカニズム

では、早速トラネキサム酸が効果を発揮する美白効果についてのメカニズムをご紹介いたします。

 

そもそもトラネキサム酸とは、血液を凝固させる働きがあることが知られており、初めは医療用の現場で多く使われていました。しかし、美白効果も確認された為、2002年に厚生労働省が美白効果も認めています。

 

そんなトラネキサム酸は、メラノサイトを抑制する働きがあります。では、このメラノサイトとは一体何なのかというと、紫外線を浴びることで私達の体内に発生するメラニンを生成する細胞のことを言います。

 

シミやそばかすは、メラニン色素が多くなって体外に排出されずに残るものですよね。このメラニンを生成しているものが、メラノサイトなのです。トラネキサム酸には、このメラニンを作っているメラノサイトを抑制する働きがあるので、根底から美白することが出来るということなのです。

トラネキサム酸は肝斑にも効果あり!

そんなトラネキサム酸は、なかなか改善することが難しいとされている肝斑も改善することが出来ます。肝斑が出来る原因としては、ホルモンバランスの乱れなどが原因とあって、内服薬を服用する人もいますが、内服薬を摂取しなくても、トラネキサム酸を塗っていると肝斑が改善するのは嬉しいですね。

トラネキサム酸配合のおすすめ化粧品

しかし、このトラネキサム酸が配合されている化粧品では、美白効果をしっかりと実感出来るものと出来ないものに差があります。配分量などの違いもありますが、せっかくトラネキサム酸が配合されているのならしっかりとトラネキサム酸の美白効果を実感したいですよね。

 

では、どんな化粧品がおすすめなのかというと、今ならブライトエイジという化粧品がおすすめです。こちらのブライトエイジなら、トラネキサム酸がメイク落としや乳液など全ての化粧品に入っていますので、十分トラネキサム酸の効果を得ることが出来ます。

トラネキサム酸の美白効果に関するメカニズムのまとめ

トラネキサム酸の美白効果のメカニズムをここではご紹介いたしました。トラネキサム酸の美白効果は、メラニンを生成するメラノサイトを抑制してくれる働きがあることが分かりました。また、治療が難しいと言われている肝斑にも効果があることも嬉しい特徴でした。

 

しかし、このトラネキサム酸が配合されている化粧品には効果に差があることが分かっています。では、今おすすめのトラネキサム酸の美白効果をしっかりと実感出来る化粧品はどれかというと、ブライトエイジという化粧品がおすすめでした。